So-net無料ブログ作成

BCG-6th(9日目) [BCG]

いまだに副作用が強く残っています。

特に気になるのが、排尿痛と残尿感。
ココ数日は強いままで、軽減する様子はありません。

トイレへ行ったあと、
まず排尿痛が生じて、それが残尿感に変わります。
さらに、トイレに行った後に歩いて移動すると、
歩く際の振動が残尿感を増幅し尿意を発生させます。

また、トイレを我慢している場合、
普段よりも急激に「ヤバイ!」と思う状態になります。
今日、いつもの調子で会議に出たら、急激にトイレに行きたくなりヤバイ状態に....

おそらく、
・膀胱に柔軟性が無くなっている。
・膀胱の間隔が鈍くなり、ヤバイ状態になるまで気づかない。
のどちらかだと思います。

気をつけないと...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-6th(7日目) [BCG]

やはり、今回の副作用はキツイ!

歩くと痛みと痒みと尿意がでてきます。
これまでも、BCG注入当日や翌日まではありましたが、
一週間経過後にも症状が残っているのは初めてです。

中にはBCG注入を8回も実施する人がいるらしいですが、
おそらく、コレ以上の副作用になると思うのでかなりツライだろうなぁ....

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-6th(5日目) [BCG]

今回は副作用がキツイ状態ですが、今日も痛みが治まる気配ありません。
むしろ、今日は一時的に少し痛みが増した気がします。

特に、何かをしたわけではないですが、痛みと頻尿がぶり返した感じです。
もしかすると、しばらくこんな感じでぶり返すのかな?

で、
痛いときは温めると緩和します。
逆に冷えるとひどくなります。
しばらくは、冷やさないように注意します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-6th(3日目) [BCG]

排尿痛がまだあります。
ゆるやかに回復しつつありますが、まだイタイです。

出し終りの痛みがキツイため、ちょっとビビってしまい、最後まで出し切れていない感じです。
ただでさえ残尿感がある上に、さらに残尿してしまっているので、トイレの後数分間は気になってしまいます。

ですが、
今朝からはキチンと出しきっても、声が出るほどの痛さにはならずに済むようになりました。
物理的に出し切ってしまえるようになったので、残尿感は幾分マシになりました。

まだ、歩いたりした際の振動が尿意を引き起こす状態ですので、トイレに行った後に歩くと、トイレに行きたくなります。

いつまで続くか....

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-6th(2日目) [BCG]

これまでは、おもな症状が当日内で軽減していましたが、
今回は、一日経った今日も症状が強く残っています。

特に、
・排尿痛
・残尿感
・血尿
は、明らかに前回までよりキツイです。

BCG2回目のときで言うと、当日夕方くらいの状況が翌日も続いている感じ。

トイレに行った後、排尿痛が残尿感に変わり、それが気になって仕事に集中できないのが一番の難点。


20:00を過ぎたあたりで、排尿痛が若干軽減してきました。
ほんの少しですが....
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-6th(1日目) [BCG]

今回はBCG注入日で、6回セットの6回目で最終日した。

手順は前回までと変わらず、
①トイレを済ませるように言われるので、トイレに行く。
②ベットで上向きに寝て下着を脱ぐ。
③看護師さんがゼリー状の麻酔を塗る。
④担当医が来て尿道カテーテルを挿入
⑤尿道カテーテルの端から注射器でBCG注入
⑥尿道カテーテル引き抜く。
⑦ゼリー状麻酔を自分で拭く。
⑧15分間、うつぶせに寝てゴロゴロと体を動かして、薬液を膀胱に浸潤させる。
⑨45分間待つ。
⑩トイレで、検査コップに尿を出す。
⑪尿の入ったコップを看護師さんに渡して終了。

でした。

ただ、
今日は、いつもより早い8:30開始の予定でしたが、
1時間待たされて、結局、いつもより遅い9:40分に開始となりました。
前の患者さんに手間取ったわけではなく、単に医師の到着が遅れた模様。
まぁ、大学病院なのでこういったことはたまにあります。

というわけで、
9:50
BCG注入

10:50
BCG排出

11:30
病院から家までの間で、電車を一度乗り換えるのですが、
その乗り換えのタイミングで、すでにトイレにいきたくなってきました。
これまでの中で、一番早く副作用が現れ始めた!

電車の中でヒヤヒヤしながら到着を待ちました。
電車の振動でトイレに行きたくなったりしました。

しかも、
最寄り駅に到着と同時に、「線路上に危険物があるため、一時運転を見合わせます」という車内アナウンスが!
すでに駅に着いているからイイですが、もし、駅間で止まってたら大ピンチですよ!
やばいやばい....

11:50
前回は、スーパーで買い物してから帰宅しましたが、今回はムリっぽい。
駅でトイレに行くとすでに排尿痛がありました。

前回よりも30分遅れてBCG注入してますが、副作用は逆に30分早まっている感じ。
買い物どころではないので、足早に帰宅。
(本当は走りたいのですが、走るとヤバそうなので、振動を抑えつつ早歩き)

というわけで、今日は昼食抜きですが、食べるどころじゃないので気にならない気がする。

12:10
帰宅。

超ギリギリセーフ。
というか、限界でした。
そのままトイレ直行。

頻尿症状は電車にのっている段階で始まっていましたが、
血尿も、すでに始まってました。
そして色も赤みが強く、BCG後の色としてはこれまでで一番濃い。

やはり、BCGは回を重ねる毎に副作用が強くなるらしい....


12:30
前回、いつもよりもトイレの回数を増やしすぎて血尿がひどくなったので、今回はすこしガマンしてから行くことにしました(かなりキツイですが...)

トイレに行く回数が増えると、膀胱内の尿が少ない(ほとんどない)状態で出すことになりますが、
尿がないのに出そうとすると、膀胱がいつもよりも縮むため、その縮んだ圧力で出血が増えるようです。

そして排尿痛がキツイ!
何度も書いていますが、出し終わりに膀胱が痙攣するような感じとともに声が出てしまう程度の痛み(気持ち悪い痛み)が背筋を駆け巡ります。

あきらかに、これまでで最高の痛みです....


13:30
ここがピーク。

排尿痛が激しいのですが、膀胱に尿があったほうが少しだけ楽なので、
水分をガブガブ摂取し、トイレの間隔を長くすることで、膀胱に尿をためます。

ちなみに、トイレをガマンする方法としては、
「歩く」のが一番よいです。

ただ、歩いたときの振動が尿道を刺激してさらに尿を発生させる場合があるので、
その場合は、「正座」か「横座り」をするなどして、とにかく、お尻をベタッと床につけないようにします。
お知りがベタっと床につくと、尿道が圧迫されて刺激となり、尿意が発生してしまうので....

16:00
あるていどガマンが利くレベルに下がりましたが、しばしば、急激にトイレに行きたくなります。
また、排尿痛はMAXのままです。

21:00
トイレに行きたくなるのはそのままですが、ガマンができるようになりました。
自動車でスーパーへ行って遅めの夕食準備(帰宅時にスーパーへ行きそびれたので..)
片道15分程度なので、往復でもトイレはガマンできますが、念のためスーパーから戻る前にトイレへ行きました。

22:00
トイレに行きたくなるものの、切迫感はなくなってきました。
ただし、排尿痛はMAXレベルからあまり下がらない状態です。
出終りのタイミングで背筋を上ってくるような激痛が走ります。

24:30
結局、排尿痛は治まらないまま就寝。
排尿痛は、そのときだけガマンすればいいのですが、
排尿痛がキツイと、残尿感が増大してしまうため、なかなか眠れません。
(布団に入っても、トイレが気になって仕方ない...)


やはり、副作用は回数を重ねる毎にキツくなっているようで、
影響が翌日以降にも強く残ってしまいました。

とはいえ、今回のBCGはコレで終了なので、一旦解放されます。
次回の通院は一ヶ月後の膀胱鏡検査。
そういえば、「膀胱鏡検査」としては半年ぶりなので少し緊張しますね。
(手術も膀胱鏡でしたが、麻酔で記憶が無い)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-5th(4日目) [BCG]

排尿痛&違和感はかなり和らいできました。
ほとんど気になりません。

が、なぜか歩くと痛みます。
とくに階段を下るときに痛みがでます。

また、膀胱出口から尿道にかけての部分で内部にカユミを感じることもあり、
ふとした拍子に思い出します。

全体的に、これまでで最も副作用がキツく出てしまった印象です。
やはり、回を重ねるとレベルアップしていくのだろうか?


今回のBCGは来週で最後ですが、
副作用がコレ以上ひどくならないことを祈りたい...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-5th(3日目) [BCG]

排尿痛は「痛み」から「違和感」レベルに変わりました。
血尿も出てないと思います。

排尿時以外は、
階段を下りる際の衝撃で少し痛むことがありましたが、それも治まっています。

あと、やはりBCGを受けた後は「大」の方もトイレが近くなりますが、それも普通に戻りました。

最初は気のせいかと思いましたが、頻尿症状と同時に大も回数が増えるので、やはりBCGの副作用だと思います。
(まぁ、場所が近いので気になってトイレに行ってしまっているだけかもしれませんが...)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-5th(2日目) [BCG]

寝ている間にトイレにいくことはなく朝まで眠れました。

しかし、朝にトイレに行ったら、やはり強めの排尿痛が継続中。
また、うっすらですが血尿も残っているもよう。
どうやら、今回は長引きそうな予感。

うーーーん...
前回、翌日は結構スッキリしていたのですが、今回は強めに影響が残っている感じ。
夜になっても排尿痛がけっこうあります。

何が原因だろうか....


結局、会社から帰っても排尿痛が少し残った状態。
風呂で温まると楽になるので、シャワーではなく湯船にお湯をいれて温浴。
少し楽になり、今日はそれほど気にせずに眠れそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-5th(1日目) [BCG]

本日5回目のBCG注入でした。

手順は前回までと変わらず、
①トイレを済ませるように言われるので、トイレに行く。
②ベットで上向きに寝て下着を脱ぐ。
③看護師さんがゼリー状の麻酔を塗る。
④担当医が来て尿道カテーテルを挿入
⑤尿道カテーテルの端から注射器でBCG注入
⑥尿道カテーテル引き抜く。
⑦ゼリー状麻酔を自分で拭く。
⑧15分間、うつぶせに寝てゴロゴロと体を動かして、薬液を膀胱に浸潤させる。
⑨45分間待つ。
⑩トイレで、検査コップに尿を出す。
⑪尿の入ったコップを看護師さんに渡して終了。

でした。

しかも、
前回とほぼ同時刻に始まったので時間経過まで似ています。

9:20
BCG注入

10:20
BCG排出

11:00
前回同様、電車に乗っている途中で、すこしザワザワしてきました。
そして、ちょうど電車を降りるタイミングくらいでトイレに行きたくなりました。

11:30
前回同様、スーパーで買い物。
買い物中に明らかに副作用とおもわれるチクチクする尿意がきました。
前回の経験上、こうなるとMAXになるまでに時間がないので、ダッシュで買い物をすませる。

11:40
帰宅途中ですでにトイレに行きたいのをガマンしている状態。
まだ、走らなくてもイイ程度でしたが、手遅れになるとマズイので小走り。
今回も帰宅とほぼ同時にトイレに入り浸る状態に。

ギリギリセーフ。

12:30
排尿時に痛みが出るようになり、血尿も始まりました。
血尿は前回よりも濃いし、痛みも一割り増しくらい。
もしかすると、前回までより副作用がキツイかも。

13:00
ここがピーク。
トイレに入り浸りたいところですが、膀胱が空の状態で排尿すると血尿がでます。
どうやら、膀胱が普段以上に縮むため出血してしまうようです。

16:00
ようやく、ガマンすれトイレに行くのをガマンできるレベルになった。
ただし、前回よりも排尿痛がキツく、トイレに行った後がツライ状況。
しばらく膀胱から尿道にかけてジンジンと痛むので、これが尿意を誘発します(ガマンできるレベルではありますが、気になって仕方ない...)

18:30
1時間程度なら気になりながらも普通に過ごせるようになりました。
ただし、やはり排尿痛が前回までよりもひどく、トイレに行った後は痛みや違和感が強く残って気になります。

なんとか眠れるようになったので2時間ほど寝ました。
(診察が朝一なのでいつもより早起きだったため眠かった)

22:00
今回、頻尿は前回同様かと思われますが、やはり、排尿痛がキツくなっています(2割増しくらい)
前回までなら、かなり痛みや違和感が軽減している時間ですが、排尿痛だけは強めに残ってます(ピークの時間帯よりはマシです)
あと、いつもよりも濃いめの血尿が出ます。

25:00
そろそろ眠れそうな気がするので就寝。
ただし、排尿痛はそのままなので、トイレに行った後は気になって仕方ない...



今年は春先も寒い日が続きますが、風邪をひかないように気を使っています。
普段はジャージのみで寝ているのですが、BCGが終わるまでは長袖Tシャツをプラスしています。
BCGは、無毒化されているとは言え「結核菌」なので、風邪をひいたりして弱っているときには使えないようですから、体調には注意が必要です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。