So-net無料ブログ作成

BCG-3rd(5日目) [BCG]

BCGの副作用が始まると、下腹部が少しへこみます。
おそらく、膀胱が委縮していると思われます。
今日は、このへこみが元に戻ってました。

ちなみに、
BCG当日の副作用が一番キツイ時間帯では、
トイレに行って尿を出し切ったタイミングが一番痛い瞬間です。

私の勝手なイメージですが、膀胱がいつもの数分の一まで縮むことで尿道が引っ張られて痛みを感じている気がしています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-3rd(4日目) [BCG]

排尿時痛に関しては「痛み」を感じるというよりは「違和感」を感じる程度になりました。
少し出しにくい感覚が残りますので、どちらかと言うと「残尿感」に近いかもしれません。

やはり、2回目のときよりもBCG後の回復が早い気がします。


あと、最近気づいたことがありました。

私は週に2、3日はスポーツクラブでランニングしていたのですが、
そのため、足の付け根辺りの関節がたまーに痛くなる(苦痛なほどではなく違和感程度)ことがありました。
もう10年以上続けていますので特に気にならなくなっていたのですが、腫瘍摘出後、ややスッキリした感じがしています。

以前からあった関節の違和感に、いつのまにか、膀胱がんの違和感もプラスされていたのかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-3rd(3日目) [BCG]

BCG当日の、副作用がキツかった時間帯を中心に極薄の血尿が出ていましたが、今日までに全く出なくなりました。
また、排尿時痛もほとんどなくなりました。

2回目のときの症状と比べると、
・BCG当日の副作用は10%増し
・BCG二日目以降は30%引き
くらいでしょうか。

BCG当日の副作用は前回よりも増していましたが、翌日以降は、前回よりも楽でした。
ただ、慣れてきたから精神的に楽だっただけかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-3rd(2日目) [BCG]

昨日は26:00に就寝し、今朝7:00に起床しましたが、その間、トイレには行きませんでした。

ですが、朝起きると下着にシミが...。
「漏らしたか?」と思いましたが、これは前回も出た膿のようです。
この膿は、頻尿が落ち着き始めると出てきます。
もしかしたら、頻尿がヒドイ時間帯にはトイレに行く回数が多く、尿と一緒に流れ出してしまい気づかないのかもしれません。

頻尿のほうはかなり落ち着いています。
若干気になりますので少し回数が増える程度です。

排尿痛は半減レベルです。


前回(2回目)と比べると、
・副作用の症状が現れてから回復していくまでの時間経過がほとんど同じ。
頻尿が始まる時間やピークになる時間、また、排尿痛の始まる時間までほとんど同じでした。
・排尿痛は今回の方が痛い
一割増し程度になってました。
・気分は楽
前回の経験があったため、気分的にはずいぶん楽でした。
前回は「この頻尿や痛みがいつまで続くのだろう?」と不安でしたが、今回は、だいたい推測ができたのでかなり楽でした。


ようやく半分(あと3回...)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-3rd(1日目) [BCG]

本日は3回目のBCG注入日

前回の副作用がキツかったので休暇を取ろうと思ったら、午前中に会議が入ってしまった...
午前中に受診予約を入れていたので、キャンセルしようと思ったら夕方に対応してくれるとのこと。

というわけで、
今回は、早退して夕方に注入を受けました。

16:00に病院に到着。
診察時間は過ぎているので誰もいなかったが、いつもの看護師さんが出てきてトイレに行くようにいわれる。
そして、
トイレに行って帰ってくると、部屋に入るようにいわれる。

手順は、前回と同じ
①トイレを済ませるように言われるので、トイレに行く。
②ベットで上向きに寝て下着を脱ぐ。
③看護師さんがゼリー状の麻酔を塗る。
④担当医が来て尿道カテーテルを挿入
⑤尿道カテーテルの端から注射器でBCG注入
⑥尿道カテーテル引き抜く。
⑦ゼリー状麻酔を自分で拭く。
⑧15分間、うつぶせに寝てゴロゴロと体を動かして、薬液を膀胱に浸潤させる。
⑨45分間待つ。
⑩トイレで、検査コップに尿を出す。
⑪尿の入ったコップを看護師さんに渡して終了。

診察時間外だったので広い待合室がガランとして、照明も落とされてさびしい状況。
いつもは、排出までの45分間を待合室で過ごしますが、居づらいので飲食スペースで待ちました。

ちょうど昼飯抜き状態(会議の後、ダッシュで病院に向かったので)だったので、軽く食事。
前もそうですが、膀胱注入直後はぜんぜん平気です。
「副作用なんかないのでは?」と思うほど。

17:15
病院を出て電車で帰宅の途に。
ただし、いつ頻尿が始まるかがわからないのでヒヤヒヤしながら乗車。
(もちろんトイレのある車両に!)

18:00
まだ電車に乗っているが、膀胱がザワザワしてきました。

18:30
帰宅
と、ほぼ同時に激しい尿意がきました。
ギリギリセーフでトイレへ。

19:30
尿意の激しさが前回のMAXを越えました。
そして、血尿が開始。
やはり、BCGは回数を追うごとに副作用がキツくなるらしい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-2nd(4日目) [BCG]

頻尿はほとんど意識しないレベルになりましたが、膀胱から尿道にかけての違和感が残ってます。
また、排尿痛はかなり痛いレベルで残ってます。
(毎回、尿道カテーテルを入れられた感じがします)

血尿はなくなり、色は正常に。

しかし、そうこうしているうちに3回目が目の前に。
と思ったら、またまた雪が...
マジで、BCG直後の頻尿を雪で停車した電車の中で耐えるのは避けたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-2nd(3日目) [BCG]

頻尿はほぼ元にもどりましたが、排尿痛が続いています。

入院時に尿道カテーテルを入れている時の痛さと似ているので、
痛みが有るのは、尿道か膀胱入口のようです。


そして、今日は昨夜の雪がヤバイくらいに積もったので雪かきです。
2時間ほど作業し、トイレに行くと薄い血尿が....

まぁ、見た目では手術の傷ではなくBCGの影響と思われますので、
これ以上ひどくはならないと思います。


そういえば、BCG当日に大雪が降ったらどうなるんだろう?
BCG直後の10秒間隔で尿意を感じるときに電車に閉じ込められるとマズイです。
たぶん、苦痛で気絶するんじゃないかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-2nd(2日目) [BCG]

副作用の頻尿は昨夜の就寝時には落ち着いてきました。

違和感があり、気になりますので、トイレ回数はいつもより多めです。
ただし、当日のように「トイレに行かないとガマンできない!」という状態ではなく、
「早目に行っておこう」という感じ。

排尿時痛も楽にはなりましたが、BCG前と比べるとかなり痛いです。
ちなみに、立って排尿するよりは座って排尿したほうが楽です(少しだけ)

それと、腎臓付近が少し痛い。
これも副作用かと。


そして今週も大雪。
ひどくならないうちに退勤しましたが、電車で大混雑。
帰宅ラッシュが2時間ほど早まったようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

BCG-2nd ヽ(  ̄д ̄;)ノ [BCG]

今日は2回目のBCG

前回はほとんど副作用がありませんでしたが、通例では、回を重ねる毎にひどくなるとのこと。
若干覚悟して挑みました。


9:00ジャストの頃に病院に到着。
トイレに行って帰ってきたところで名前を呼ばれました。

手順は、前回と同じ
①トイレを済ませるように言われるので、トイレに行く。
②ベットで上向きに寝て下着を脱ぐ。
③看護師さんがゼリー状の麻酔を塗る。
④担当医が来て尿道カテーテルを挿入
⑤尿道カテーテルの端から注射器でBCG注入
⑥尿道カテーテル引き抜く。
⑦ゼリー状麻酔を自分で拭く。
⑧15分間、うつぶせに寝てゴロゴロと体を動かして、薬液を膀胱に浸潤させる。
⑨45分間待つ。
⑩トイレで、検査コップに尿を出す。
⑪尿の入ったコップを看護師さんに渡して終了。

ちょっと違ったのは⑨の待ち時間。
前回はうつぶせ寝の15分+60分でしたが、今回はうつぶせ寝15分+45分でした。
(診察の込み具合による?)


で、副作用が来ました!
しかも、かなり激しいヤツが.....


大体の時系列で書くと

10:30 病院を出て会社へ
11:00 少し尿意があったので、念のため乗り換え駅でトイレに。
11:10 会社到着(さっき行ったばかりだけど尿意有り)
11:20 ものすごい尿意有り!

ここから、10分間隔くらいでトイレに行く状態が続きます。
ギリギリまで耐えて10分間隔ですが、尿意は常にあり、気持ち的にはずーっとトイレに居たい。

11:40 排尿痛がひどくなる(とくに出し始めと出終り)

13:30 おそらく、ここが尿意ピークタイム(出した後10秒ももたずに出したくなる....)
14:00 尿漏れのような感覚があり、確認してみると、尿ではなく変な液体が....どうやら膿っぽい。

さらに、5~10分間隔でトイレに行きます。

16:30 ようやく30分はガマンできるレベルになった(ただし、尿意自体は常にあり、ガマンしている状態)


症状をランキング付けてまとめると、

①頻尿
ぶっちぎりのナンバーワン症状です。
「漏れそう!」という状態が常に続きます。
ぶっちゃけ仕事になりません。

②排尿痛
トイレに行く回数が増えるのに出すと痛いという、蟻地獄とかデフレスパイラルとかのイメージです。
ただし、頻尿と違ってガマン可能です。

③膿
パンツが謎の液体で汚れます。
おそらく膿だと思われますが、詳しくは、次回診察時に担当医に聴いてみます。

④寒気
冬なのでトイレが寒いのと混ざって良く分かりませんが、通常よりも寒気を感じます。


とにかく①がダメです。
次回はもっとひどいと思われるので、休暇とります。

追記


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

費用(初診~入院) [その他]

今回の治療について、初診からBCG1回目までにかかった費用。

10/03 1880円 初診
10/12 3160円 膀胱鏡検査
10/23 5160円 CT撮影
10/24 210円 診察 
11/07 7490円 入院前検査
11/14 210円 診察
12/05 210円 診察
12/19 4460円 入院前検査
01/15 144565円 入院&手術 (6000円*9日分の差額ベット代含む)
01/23 474円 救急処置 
01/28 210円 診察 
02/04 5670円 BCG(1回目) 

合計 173699円

*健康保険適応後の自己負担額です。


私は、まだ、手術を1回しか受けていませんが、
再発が多い病気なので、繰り返すとイタイですね....

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。