So-net無料ブログ作成
検索選択

膀胱鏡検査(経過観察2回目) [経過観察]

本日は、BCG後2回目の膀胱鏡検査でした。
今回は、少々トラブルが....

病院に到着して、いつものように受付マシンにカードを入れましたが、いつもなら表示される「予約」の文字が出ていない。
とりあえず受付に行ってきいてみると、「今日は予約入っていませんよ」とのこと。
確かに今日来るように言われた記憶があったので、確認してもらったところ、先生が予約入力を忘れていたようでした。

で、飛び入り的な扱いで検査をすることになり、
先生から「予定外の検査になってしまったので、硬い膀胱鏡でやります」
と言われました。
(本来使うはずだった柔らかい膀胱鏡は、別の人が使うことになっているため)


そこからは、急ぎで検査開始となり、
硬い膀胱鏡のことは、あまり気にする暇もなく検査開始。

うわさで「めちゃくちゃイタイ」と聞いていたのですが、ほとんど柔らかい膀胱鏡と変わりませんでした。
入れるときは、若干コチラのほうが痛い気がしますが、
検査開始後はコチラのほうが気にならないです。

以前と同様に、自分もモニターを見ながら受けました。
医師からは「問題ないですね」といわれ一安心。
手術痕もなめらかになっていました。
開始から2~3分で検査終了。

また、
検査終了後にカップを渡されたのですが、その中に尿が入っていました。
検査中に膀胱鏡経由で尿を採取したようです。
(膀胱鏡ってこういう機能も付いているらしい)

尿検査の結果を聞くために一カ月後に予約を入れて終了。

*硬い膀胱鏡は思ったほど痛くない(柔らかい膀胱鏡とあまり差がない)です。
*ただし、その後、トイレに行くと少し血が混じっていましたので、局所的にダメージはあったようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。